FC2ブログ

山口歯科Blog | 大阪 天満・天神橋の歯医者さん

山口歯科より大阪市北区周辺の患者様に贈る歯の情報BLOG

2018年

01月21日

(日曜日)

朝風呂と函館本線・・みたいな・・

こんにちは
院長の山口です。

日曜日なのに、というかお休みの日でも朝は早く目覚めてしまう私です。

朝食を食べてる時に、
「今日は朝風呂でもはいるか!」
ってことで、此花区にある 「上方温泉 一休」に行こうと思いました。
ここは日曜日は朝風呂をやってて、朝8時からやってるらしい。
扇町から30分もあれば行けるので車に乗って出かけました。

7時50分頃に着いたのですが、もう結構駐車場は車が停まってて、入り口にも結構な人が並んでました。

そのせいか、今日一日は体がポカポカでした。

それから、また「ブツ」を走らせます(笑)

IMG_1585.jpg

左は、455系交直流急行型電車ですね。
やはり北陸本線の、「立山」「ゆのくに」「くずりゅう」のイメージです。

右側は、DF50型ディーゼル機関車。
これも最初は北陸線の補機として使用されていましたが、その後は山陰線、福知山線、四国の予讃線、土讃線にも配置されました。

有名なのは、九州の日豊本線の宮崎⇔西鹿児島(現鹿児島中央)で寝台特急「富士」「彗星」というブルートレインを牽引してたことでしょうか。
この2ショットは京都駅、大阪駅で見られた光景かも。

IMG_1632.jpg

これは、左側は、C623型蒸気機関車。
C62型はC622+C623の重連で活躍した急行「ニセコ」で有名です。

わたしが大学を卒業する直前に、C623号機での、復活急行「ニセコ」号で小樽⇔倶知安を走ってました。

卒業間際の忙しい中、函館本線の小沢駅まで車で見に行った記憶があります。
しかも山口線を走るSL「やまぐち号」とか、米原⇔木之本を走るSL「びわこ号」のような現代の客車をひっぱるのでなく、古い旧型客車5両を牽引していた「ニセコ」号。
まさかこんなすごいものが見れるとは!
(残念ながら写真は残っていいませんが)

IMG_1637.jpg

これは左側はD51型蒸気機関車、右手はC623型。
この組み合わせは、函館本線ではよく見られた光景ですね。
ただし、敦賀型集煙装置はありませんでしたが。

さて、つぎは何を走らせようかなっと!

関連記事

 カレンダー 

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 ブログ内検索 

 QRコード 

QRコード

 月別アーカイブ 

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  10  08  07  06  05  04  02  12  08  07  03  12  08  07  03  02  01  12  11  08  07  04  03  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

 プロフィール 

yamaguchidental

Author:yamaguchidental
 
大阪市北区の歯医者さん
山口歯科ブログへようこそ!

山口歯科からのお知らせ、日常の診療のこと、天満・天神橋のこと、院長のひとりごとなどなど・・・時々遊びにきてください!