山口歯科Blog | 大阪 天満・天神橋の歯医者さん

山口歯科より大阪市北区周辺の患者様に贈る歯の情報BLOG

2018年

03月06日

(火曜日)

室内灯設置作業準備OK!

こんにちは
院長の山口です。

アマゾンで購入したテープLEDです。
5mで200円もしないという安さです!

IMG_1773.jpg
一緒にブリッジダイオート、抵抗、電解コンデンサーも購入です。

抵抗値は560Ω、コンデンサーは50V4.7μFと適当に決めましたが、どのくらい照度を落とせるのかはやってみないとわかりませんね。

1両20㎝使用するとしても、5mあれば、25両分になるので、1両あたり、約8円!!
市販の室内灯セットを使うよりずーっと格安で配備できそうです。

昔の模型の室内灯は電球でした。
金属の車両はまだしもプラ製だと、熱を持つのでちょっと危険でしたが、LEDにすると基本発熱はないため、プラ製車体でも安心して使用できます。

さらに、消費電力が電球と比べると格段に少なく、長編成でも電気を食われることもなくメリットだらけです。

このようにリールに巻かれて売られています。
さっそく電源につなげると・・・

IMG_1775.jpg

おおー!光る(当たり前か!)

これは自動車の装飾やお店などの屋外装飾にも使用できるもので、防水、非防水とありますが、模型使用ですので防水は必要ありません。
12Vに変圧して使用します。
N,HOゲージは12Vですので、バッチリ使用できます。

IMG_1776.jpg

これを必要分切断して、配線をしていけばいいかと。


さて、ごそごそと100両どころの数ではない貨車の山を見ていると、天賞堂の2軸貨車がありました。

CIMG1592.jpg

調べてみると、これは昭和32年に発売されたらしいもので、いくつか種類があったのですが、これは「ワフ28000」型ですね。
この緩急有蓋車は昭和19年から21年にかけて作られたらしく、戦時型というか、木造車です。

やはり、塗装の傷みやカビみたいなものの付着、ベンチレーターも取れています。

上回りは分解できないし、プラでもなければ金属でもない?ような素材でしたので、耐水ペーパーで磨けるところだけ磨きます。
その後、グレーのサーフェイサーを吹いて、艶消し黒で塗装です。

下回りは車輪は磨き、車軸受けは分解して再塗装をかけます。

CIMG1596.jpg

塗装後、テールランプにマスキングしていたテープを剥がしてるところです。

綺麗になったじゃん!

CIMG1598.jpg

CIMG1597.jpg

まあまあこんなもんでしょうか・・・

これも室内灯とテールライトを付けようと思うのですが、集電その他どうするか考えて後日取り組むことにします。

CIMG1583_201803061029167d3.jpg
右側は、「ヨ5000」と「ワフ29500」ですが、これらはほぼ終わり、インレタ待ちです。

左側には、これからリノベーションを待つ冷蔵車たちです。
これはこれで、ウェザリングしてっぽいし悪くはないですが例によってカビのような付着があるので綺麗にしていく予定です。

CIMG1582_20180306102914a9f.jpg

こんな貨車のリノベーションをしながら、数十両とある客車に室内灯をつけていくという練習をしていきます(^_^;)
関連記事

 カレンダー 

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 ブログ内検索 

 QRコード 

QRコード

 月別アーカイブ 

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  10  08  07  06  05  04  02  12  08  07  03  12  08  07  03  02  01  12  11  08  07  04  03  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

 プロフィール 

yamaguchidental

Author:yamaguchidental
 
大阪市北区の歯医者さん
山口歯科ブログへようこそ!

山口歯科からのお知らせ、日常の診療のこと、天満・天神橋のこと、院長のひとりごとなどなど・・・時々遊びにきてください!