FC2ブログ

山口歯科Blog | 大阪 天満・天神橋の歯医者さん

山口歯科より大阪市北区周辺の患者様に贈る歯の情報BLOG

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年

03月14日

(水曜日)

1枚の写真から・・・三菱500

こんにちは
院長の山口です。

さて始まりました!「1枚の写真より」シリーズ(笑) 第2弾!
今回の1枚です。

CIMG1894.jpg

この車、「三菱500」と言います。
三菱といえば、戦前から戦車から機関車まで製造してた旧三菱財閥の中の三菱重工。
まだ三菱自動車という会社はなかった頃です。
三菱自動車工業として独立するのは、昭和45年頃でした。

前回書いたスズライト・バンが発売された昭和30年くらいから、国が進める国民車構想により、自動車が生産されはじめました。

この「三菱500」は三菱重工(今の三菱自動車)が自社製造によって作られた初めての自動車なのです。


2ドアセダン。全長3140mm、全幅1390mm、全高1380mm 排気量493cc・・・強制空冷直列2気筒エンジン

この時代の軽自動車の規格は
全長・・・3メートル以下  前幅・・・1.3メートル以下  全高・・・2メートル以下  排気量・・・360cc以下・・・・・・
でしたので、この車は「普通乗用車」になるのですねw(゚o゚)w

この車、昭和35年から発売されたようだが、2年でモデルチェンジして名前も変わりました。
まあ、速い話がそんなに売れなかったみたいですね。

昭和37年からは、「三菱コルト600」という名前になり排気量もアップしました。

なぜ、売れなかったか?・・・・
多分、昭和36年にトヨタから「パブリカ」が発売されたからだろうと思われますね。
初代パブリカのほうが、スタイリングもいいし大きいし。

なんとなくこの三菱500、記憶の中で憶えてるような気がします。

私は三菱自動車が好きだった(リコール隠しがあってから好きでも嫌いでもなくなったが。。)ので、この写真はなかなか貴重です。
ちなみに、車の右後ろに写ってるのは、日野自動車の「コンテッサー」ですね!!たぶん。
「パブリカ」も「コンテッサー」も子供の頃普通に走ってました。

窓からグラサンして写ってるのは・・・・・・・私です(笑)(^_^;)!
関連記事

 カレンダー 

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 ブログ内検索 

 QRコード 

QRコード

 月別アーカイブ 

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  10  08  07  06  05  04  02  12  08  07  03  12  08  07  03  02  01  12  11  08  07  04  03  02  01  12  11  10  08  07  05  04  03  02  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

 プロフィール 

yamaguchidental

Author:yamaguchidental
 
大阪市北区の歯医者さん
山口歯科ブログへようこそ!

山口歯科からのお知らせ、日常の診療のこと、天満・天神橋のこと、院長のひとりごとなどなど・・・時々遊びにきてください!


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。